独鍵(ドッケン)!+写楽!

基本的には音楽系。一応鍵盤弾きなのでその手の話を。カメラも趣味なので写真も掲載したりします。

<< 2012-06- | ARCHIVE-SELECT | 2012-08- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジョン・ロード師匠 (T-T)

ディープ・パープルの結成当時のメンバーで、キーボード奏者のジョン・ロードが71歳で亡くなった。ジョンはロンドンで16日、血管が血栓で詰まる肺塞栓症のため、「愛する家族に見守られながら」息を引き取ったと…(Yahoo!ニュースより引用)

先日の事です、衝撃でした。

今の私のキーボードスタイルはこの人から盗んだものだと思っています。

特にオルガンを弾く時は、グリッサンドのやり方などずいぶん昔のキーボード系雑誌で読んだインタビューなどを参考にしています。バンドになるとオルガンがしつこくて別のアレンジもしろ!と言われた事も多々ありましたが・・・。

思えば高校生の時に初めてハイウェイスターを聞いて”こんなもん弾けるかい”と当時鍵盤独学系を始めたばかりでバエイルをちょっと弾ける程度でしたのでそう思っていました。

時は流れ大学時代、1年の時の音楽サークルの合宿で”これ弾いてみろよ”とあおられて譜面を見ながら手をパタパタさせたら何となく弾けて。。。

その後はちゃんとコピーしました。

バーンとか、スピードキングとかオイシい曲をひたすら練習し、弾けた時は”俺ってスゴい?”と素敵な勘違いまでしていました(笑)

何せこれらの曲は今でも練習曲として非常に重宝しています。というかさぼっていると弾けなくなる(笑)

ハモンドオルガン、レスリー・スピーカーといった機材への興味もこの方のおかげでした。

本当にありがとうございました。

あなたの残してくれた曲をきちんと弾いていたいと思います。。。

そしてこの方の偉大さは以下のリンクから色々と知る事ができます。
ウィキより。。。


最後にジョンを意識してこんなのを弾いてみました。

ちょっと酔いながら”DPP"

[VOON] dpp

スポンサーサイト

| 音源 | 00:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。