独鍵(ドッケン)!+写楽!

基本的には音楽系。一応鍵盤弾きなのでその手の話を。カメラも趣味なので写真も掲載したりします。

<< 2013-01- | ARCHIVE-SELECT | 2013-03- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

思えば機材を変えたもんだ

今のメインです。

Roland JUNO-G(+Wave Expansion Boards Ultimate Keys(SR-JV80 Collection Vol.2)

コルグSV-1


これらは購入して数年経過。特にJUNOはライブのメインです。鍵盤のタッチや軽量であること、値段が安かった(笑)事などが選定理由ですが最近はNord Electro 4Dに興味津々ですが高くてとても買えません(;×_×)



そしてニューカマー
IMAG1312.jpg
Lucina AX-09ってやつです。いわゆるショルダーキーボード。。。

これまで使っていた?(ただのコレクション)KX−5(BK)をソフ●ップへお願いしての買い替えです。
KX−5の伝統、使い勝手については不満はありません。気がついたら鍵盤が1個壊れてYAMAHAに修理をおねがいした事もありました(当然有料修理)

ですが

電池ボックスが問題でした。

KX−5の電池ボックスはプラスチックの電池ボックス形式で、しかもエネループだと太すぎて電池を収納する隙間に入らない!
しかも純正と思われる電池ボックスは壊れてしまい、ネットの部品屋さんでちょうど良いのを見つけたが電池を数回入れ替えると壊れる!

9V電池をつかうという荒技もあるらしく、充電式の9V電池も発見しましたが電池を接続する部分もちょっと弱そうな作りで修理は必須というのが今後も続くだろうと思っていました。

運搬用のケースも探しましたが適当なものが見つからず(ソフ●ップに運搬した際はギターのソフトケースがちょうど良いという結果に)ほぼコレクションという状況が確定したのでこの様な結果に至りました。

KX−5は今なお人気のある鍵盤だと思いますが、自己修理できないと結構金食い虫になるのではないかと。
ブログでKXの達人というのもあり参考にさせて頂きましたがそこまで根性もなく(T-T)

ただLucina AX-09に至ったのもある種運命かなとも思っています。

以前にやはり祖父マップで別の機材を売った際にこの鍵盤の中古を発見し、お買い得プライスだったので見つけた瞬間は心動かされましたがKXがあるから・・・と控えておきました。
しかし最近楽器店のホームページでかなりお得プライスになったLucina AX-09を見つけてしまい、これは!と。


気がついたら購入するボタンをクリックしていました。

使い勝手についてはまた改めてお知らせさせて頂きます。

1対100
IMAG0603.jpg





スポンサーサイト

| 音楽+写真 | 22:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。