独鍵(ドッケン)!+写楽!

基本的には音楽系。一応鍵盤弾きなのでその手の話を。カメラも趣味なので写真も掲載したりします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

これで聞き納め?SH live 第4弾!!!

先週の土曜日は渋谷cafeセピアにてアコースティックライブでした〜。
とは言っても私は何のリハもせずただコード表に従ってあとはその場しのぎでピアノ弾いただけなんですけど。。。酒も飲んじゃって進行が飛んだりしてご迷惑をおかけしましたm(__)m
でもホントに楽しかったので是非また参加要請お願いします。。。
当日参加された皆様ありがとうございました〜。。。
もしかしたらこの日に復活したバンドスパガ”へのサポートもあるかもしれません・・・。
そのような事になりましたらまたお知らせ致します。

で、話は変わって
ホントにしつこい様ですいません
第4弾の音源になります。

TO THE END

[VOON] SH3

ホワイトスネイク風だともいわれたこの
私にしては珍しくピアノ+ストリングスでバッキングに徹しています。

全般的にシンコペーションしてますのでやたら突っ込んで弾いてます。

音色はXP−60の代表的なピアノに確かJUNO ST(ストリングス)をスプリットさせて下をストリングス、上をピアノで弾いたと思います。

ストリングス単体の鍵盤ゾーンを設けたのでAメロのうしろとかフぁ〜っとシロタマで引っ張ってBメロでピアノのアルペジオが重なってくると。。。

いわゆる定番の展開ですね

コードも両手同じフォームでピアノはトライアドなのでそのまんま上から1232と繰り返して弾いてます。

そしてこのは私が加入してからのデモテープにもなりましたが、デモテープだとあまりにもキッチリと弾きすぎてこのライブの様な雰囲気が出ず、メンバー間ではイマイチな評価だった気がします。

今聞くとtotoHOLD THE LINEみたい。

ちなみに5月のtotoの来日公演行って来ます!!!



スポンサーサイト

| ライブ | 23:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ピアノが

TOTOっぽいですね。(^.^)

先日のライブはお疲れ様でした。
お忙しくなられるようですが、またお会い
できればと思ってます。

| テイルピース | 2011/02/23 23:29 | URL | >> EDIT

テイルピース様
ありがとうございます!
先日はお世話様でした。なるべく参加出来る様にしたいと思っておりますのでまたぜひよろしくお願いいたします。

| tadasin | 2011/02/24 22:22 | URL | >> EDIT

昼休み中にイヤホンで聴いておりますが良い雰囲気ですね!
ちょっと心に染みる感じで楽曲的にも好きです!

| ジェラスガイ | 2011/02/25 12:46 | URL |

Re: タイトルなし

ジェラスガイ様
貴重な昼休みに聞いて頂いてありがとうございます!
この曲は当時いわゆるシングル曲で考えていた曲で鍵盤にもあれこれ注文がついた覚えがありますv-355
ひとまず当時のライブ音源はこれで最後にしておこうと思っておりますが、今後は私の個人の音源などもアップしてみようと思っておりますので聞いて頂ければ幸いです。。。

| tadasin | 2011/02/25 22:32 | URL |

聴き逃してました(汗)

80年代の雰囲気が心地いいです!
なるほどTOTOですか!確かにピアノがこんな感じですよね♪

メロディーが良くてサビが泣けますね。。

| エレギ師 | 2011/02/27 09:40 | URL |

Re: 聴き逃してました(汗)

エレギ師様
お褒め頂きありがとうございます!
とはいっても曲書いたの私じゃないんですけどねv-356
80年代の雰囲気は蓄積されてきたものなんでしょうね〜。。。
toto大好きなんで5月の来日公演行ってきます!

| tadasin | 2011/02/27 11:52 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tadasin705.blog.fc2.com/tb.php/218-cea559d0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。